むくみと脚やせの関係

脚やせをして美脚を手に入れたいのならば、まずはなぜ脚だけが太ってしまっているかという問題の原因を特定しなければなりません。一言で言ってしまえば、脚が太ってしまう原因の大半を占めるのが「むくみ」です。

この他にもお腹周りと同じように脂肪がついてしまうという原因も考えられますが、こちらは低カロリーの食事を心がければ徐々に改善していくことになりますので、それほど問題視する必要はありません。問題なのは、脚にむくみが出てしまいやすいという点にあります。これは低カロリーの食事制限をしたところで改善されるわけではありません。

むくみを解消するためには、摂取するカロリーではなく、栄養素に注目する必要があります。塩分はむくみを発生させてしまう原因となりますので、まずは減塩の食生活を心がけてください。また、これと同時に心がけるべきなのが、血行をよくする働きのある栄養素を率先して摂取していくことです。

ビタミンC、E、B郡、淡白質、鉄分、葉酸などは血流を良くしてくれる働きがあるので、優先的に摂取していきたいところです。この他にもコレステロール値を下げてくれるDHAやEPAといった成分もむくみを解消してくれる栄養素となります。